בניית אתרים בחינם
iphone
スマホ内部に結露が発生して、腐食やショートを起こす恐れがあります。

早く温度を下げたいからといって、スマホを水で冷やしたり、冷蔵庫に入れたり、保冷剤を当てたりするのは絶対にやめましょう。

カバーをつけたままにしておくと放熱のパフォーマンスが下がってしまいます。

1.充電器からスマホ本体を外す(カバーがついていれば、カバーも外す) 2.立ち上げているツールを終了する 3.キャッシュを消去する 4.スマートフォンの背面部を上にして、日陰の涼しいスポット(冷房がついている個室であればベスト)に置くか、扇風機の風を当てる。

放熱させる際に必ずにしてはいけないのが、急冷することです。

放熱までの時を短縮するために外しておきましょう。

熱暴走が原因でスマホの電源が落ちたと考えられるのであれば、次の順序でスマホを放熱させましょう。


iphoneガラス修理 福山市
2all - Free Web Design