בניית אתרים בחינם

相続

教会や神前での結婚式のように神仏に結婚を誓うのではなく、両親やその他の親戚、親しい友人などの前で結婚を誓うのが、現時点での人前式(じんぜんしき)と呼ばれる挙式スタイルである。

神前式(しんぜんしき)と混同しないよう、人前式(ひとまえしき)と呼称する場合もある。

挙式の進行は、おおむねキリスト教式を踏襲するが(入場方法・ウェディングドレス・指輪取り替え・宣誓等)、形式はわりと自由であり、新婦の入場を印象づけるよう、結婚レセプションのように、映像演出が行われることが増大している。

人前式では、立会人による結婚の承認が行われるのがトレードマークである。

承認のしるしとして、立会人が拍手をしたり、鈴を鳴らしたり、たくさんなアイデアで独創的な挙式が行われている。

人前式の儀式としては三三九度、水マッチしの儀、貝当てはめの儀などがある。

ホテルやウェディング場などで応対している場所も多い。

人前式の時、特定宗教とは無関係であるため、出席者に全ての宗教的背景がある場合でも問題なく式を遂行できるという良いところがある。


旭川 結婚式 少人数
2all - Free Web Design